茨城 県 震度。 茨城県の地震活動の特徴

茨城県北部でM5.1の地震 茨城、栃木、千葉、福島で震度4 津波の心配なし

県 震度 茨城 県 震度 茨城 県 震度 茨城

⚑ 放射状:雲が放射線状に広がっている• 活断層調査 【深谷断層帯・綾瀬川断層(関東平野北西縁断層帯・元荒川断層帯)】• 内閣府の南海トラフ巨大地震対策のページです。

7

茨城県で震度5弱 津波なし

県 震度 茨城 県 震度 茨城 県 震度 茨城

😄 県原子力安全対策課は、その他の原子力施設からも異常の報告はないという。 1987年の千葉県東方沖の地震(M6.7)など周辺地域で発生する地震や、三陸沖や東海沖などの太平洋側沖合で発生するプレート境界付近の地震によっても被害を受けたことがあります。

7

茨城県で最大震度4の地震|震源は茨城県南部 M4.6

県 震度 茨城 県 震度 茨城 県 震度 茨城

😋 今回の震源地はいわゆる「地震の巣」と言われるような多発ゾーンであり、北西ー南東方向に圧力軸をもつ逆断層型の地震とみられます。

地震情報 2011年03月11日 14時46分頃発生 最大震度:7 震源地:三陸沖

県 震度 茨城 県 震度 茨城 県 震度 茨城

♥ 茨城県とその周辺の主な被害地震 (図をクリックすると拡大表示) 県南西部のやや深い場所(深さ30~50km)や深い場所(深さ50~70km)では、定常的に地震活動が活発です。 久喜市• 市原市• 震源地は、福島県沖で、震源の深さは約60キロ、地震の規模はマグニチュード7. 県内の8市町村が、「」に指定されています。

20

2月13日に発生した最大震度5弱の地震について/茨城県

県 震度 茨城 県 震度 茨城 県 震度 茨城

☢ 水戸地方気象台のページです。

茨城県で最大震度4の地震|震源は茨城県南部 M4.6

県 震度 茨城 県 震度 茨城 県 震度 茨城

🤔 芝山町• 地震調査委員会による毎月(および臨時)の地震活動の評価です。 加須市• 1938年の福島県東方沖地震では県内で最大88cmの津波が検潮儀によって観測されましたが、この津波による被害はありませんでした。 水戸市• 茨城県は、近年地震が多発しており、「 首都直下型地震」の予兆ではないかとすら言われております。